STRIKIN' BACK!!


by blinkey
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日本の紙幣の肖像になった人物

新札発行でちょい気になったので、調べてみました。
画像入りでとてもいいサイトがありました。
【参考URL】お金の中の人物

誰がお札になるかは、それぞれの時代の雰囲気というか政府の方針を反映しているなと感じますね。

明治14年~昭和20年
・神功皇后
・菅原道真
・武内宿祢
・和気清麻呂
・藤原鎌足
・聖徳太子
・日本武尊

第二次大戦前まで発行のこれらの人は、やっぱり天皇家の発展に功績があった人たちっていう印象。まさに王政復古後の政府の方針が出てます。神功皇后とか日本武尊や武内宿祢のようなモデルはあっても実在が不明な人が肖像になることは今後無いだろうから、なんか貴重な感じ。聖徳太子は比較的最近のお札にもあったけど、菅原道真なんかも復活してもおかしくなさそう。楠正成なんかがあっても良さそうだけど、やっぱりこれらの人たちと比べたら位が低いからかな。

昭和21年~
・二宮尊徳
・板垣退助
・岩倉具視
・高橋是清
・伊藤博文

二宮尊徳を除けば全員政治家。
岩倉具視などの迫力ある人物もいるし、まだ戦前の勢いを感じる。
二宮尊徳は再登場可能そう。

昭和59年~
・福沢諭吉
・新渡戸稲造
・夏目漱石
・樋口一葉
・野口英世

こっから急に方針が変わったかのような印象を受ける。
悪く言えば無難なラインナップ。
良く言えばお札の人物選定に肩の力を入れなくなったという感じ。

それにしても福沢諭吉が二期連続で務めるのはどういうわけだ?このメンバーの中では一番くせがある人だが。

この路線だと次回は湯川秀樹、川端康成あたりが候補か。
[PR]
by blinkey | 2004-11-04 21:08 | 雑学・その他