STRIKIN' BACK!!


by blinkey
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:動物と自然( 20 )

国立天文台が多くの人に協力を求めてます。

【参考URL】「ふたご座流星群を眺めよう」キャンペーン

今まで何度も夜遅くや朝早く、方角を定めて星や流星を観察したことがあるけど、今回のは一番敷居が低い!

時間帯
今回のキャンペーンでは12月13日の20時から22時までの間に空を眺めるよう呼びかけています。しかし、状況が許すのであれば、それよりあと、明るくなるまでの間にも空を眺め続ければ、それだけたくさんの流星を見ることができるはずです。また、13日から14日にかけての夜を中心に、前後1週間ぐらいは流星群が活動していますので、極大の時より少なくはなりますが、他の夜にも流星を見る機会はあります。

方角
放射点の方向にはあまりこだわらず、できるだけ空が広く見渡せる場所を選んで、空の広い範囲に注意を向けるようにしましょう。空をより広く見渡しているほうが、より多くの流星を捉える可能性が高くなります。

要するに、夜そんな遅くない時間に適当に夜空を見ればオッケーという手軽さ。
あったかい格好して流星を観測できたら、上のURLから報告しましょう!
[PR]
by blinkey | 2004-12-11 00:28 | 動物と自然

白いカラスの写真

【参考URL】幸せ運ぶ? 札幌の円山公園に白いカラス飛来
b0049819_23292937.jpg


これは珍しいね!アルビノと言ってもカラスでもあり得るのか。
幸せを運ぶ、か。
以前住んでいた所ではカラスのゴミちらかしに頭を悩ませていたが、白いカラスはゴミ掃除をしてくれる、とか・・・。
[PR]
by blinkey | 2004-11-22 23:31 | 動物と自然

ハマチのさばき方

つい先日大量(?)のハマチを入手してさばく機会があったのだが、ハマチはでかいねえ。

他の種類の魚を多少さばいたことがあるけど、腕が悪いうえにうちにあるボロ包丁でハマチをさばくと右手のスジが変になった。すみずみまで利用しようとするもんだから頭部もちょんぎろうとするんだけど骨が硬い硬い。料亭で出す料理じゃないんだからと、なんとかほとんどを刺身にしました。頭部などは煮物に。

しかしこれだけ大きい魚を手を血だらけにしながらゴリゴリやってるのは、なかなか・・・。途中で写真撮ろうと思ったときにはもう手遅れ。小さい魚も小さい魚の難しさがあるんだけど、大きいとまた別の包丁とかあったほうがいいんだろうな本当は。

味の方は、ほとんどを刺身で食べたけど脂がのってうまかった。まだ照り焼き用に漬けてある切り身がたくさんあって毎日ハマチ状態。

【参考URL】ハマチのさばき方

こういうサイト見て先に勉強していれば良かった。最初から間違ってるしw。
手順21番目の「胸ビレのところに骨が1本残っているので取り除く。」ってとこなんて、芸術だね。骨が一本って・・・。
[PR]
by blinkey | 2004-11-22 01:31 | 動物と自然

トキって結構増えてるね

ちょっと前はあと1羽ってとこまで減ってたけど、今は58羽もいるようです。
もちろん純日本種ではないけど、佐渡トキ保護センターの人もがんばってるね。
今回の地震でも対策をしてたおかげで、大きな被害にならずにすんだ模様。

【参考URL】トキ16羽もケガ 地震に驚きネットにぶつかる
[PR]
by blinkey | 2004-11-14 22:04 | 動物と自然
早朝に見ることができました。
流星などのように派手さはありませんが、金星はともかく肉眼で木星も見られたというのがなんか良かったです。

この記事にも書いたとおり、11/10にはさらに月も競演するということなので、より素晴らしいでしょう。

写真撮ったけどデジカメじゃ駄目よね~。
一応白い点が写真中央に二つ見える人に説明すると、左上のが金星で右下のが木星です。
カメラの設定のせいで明るいですが、実際の空はもっと暗かったです。
b0049819_22161781.jpg

[PR]
by blinkey | 2004-11-05 22:24 | 動物と自然
11/5の明け方・早朝です!早起き、または徹夜しましょう!(・∀・)

最初、金星と木星が接近するという記事を見て「なにぃ~」と思いましたが、もちろん地球からの見た目での接近という話です。

天体などに詳しくないのにこういうのは昔から好きでいつも祭り気分で待ちます。数年前のしし座流星群の時は東京の空でもはっきり見えて感動したのを覚えてます。待ってる間は寒かったですが。

なんと11/10には、金星と木星に加え、月も競演するということで、こちらも期待しましょう!

【参考URL】
明け方に木星と金星の接近ショー(国立天文台)
金星と木星が接近(Astro Arts)
[PR]
by blinkey | 2004-11-04 19:28 | 動物と自然
【参考URL】犬が救急電話、急病の飼い主助ける

この犬のすごいところは、

・電話機の短縮ダイアルを鼻で押し、ほえ続けた。
 (「9,1,1」と押せばもっとすごいw)
・救急隊員が家に入れるように家の鍵を開けた。

というあたりだと思うんだけど、最もすごいところは、

「(飼い主の)異変を察した」

という部分じゃないかな。

ほんとにすごい。やっぱ犬は人間の大事なパートナーだね。
(うちの犬では無理ですが・・・)
[PR]
by blinkey | 2004-10-31 01:49 | 動物と自然

かわいいオポッサム

b0049819_1974833.jpg


オポッサムってかわいいよね、こう見ると。大きなぶどう一粒をしっかりした指で食べているところです。夜行性で、猫の半分くらいの大きさかな。ねずみも好きですが、オポッサムはねずみより反応があって嬉しいです。日本語ではフクロネズミと説明します。確かに服の中によくもぐってきました。

このオポッサムは私にとてもなついていたのだけど、ある日小屋を脱出してしまって、他の動物に殺されてしまったようです(泣)。

ちなみにこれはニュージーランドに住んでいた時の話で、日本では多分飼えないような。
ニュージーランドでは森の植物等を食べて荒らす天敵のいない外来種ということで害獣扱いで、みんなに嫌われています(哀)。お土産屋などでは毛皮になっているオポッサムと出会えます・・・。オーストラリアでは駆除しすぎて減っているという話ですが。
[PR]
by blinkey | 2004-10-26 19:09 | 動物と自然

台風の目の写真

【参考URL】元記事

b0049819_350409.jpg

ほんとに台風の目かどうかの確証はないみたいなんだけど、すごいね。
神の降臨って感じ。
[PR]
by blinkey | 2004-10-21 22:28 | 動物と自然

ダチョウダンス

多くの人はダチョウがダンスをすることを知らないのではないでしょうか?
はっきり言って見ないと損をするくらいすごいものです。

腰を落としての右へ左へダイナミックな動きの中にも、その左右の折り返し地点では羽先を微妙に震わせます。それらの動きに連動して首もグラインドしています。目はうつろです。
動画はここでは公開できないので画像しか用意できませんが、激しさは感じてもらえると思います。求愛のためのようです。
私は後日ダチョウの交尾も見たのですが、その際ほぼこのダンスの動きをしていました。
異性をひきつける→異性をおとす→交尾、というプロセスに関わることだけにこの激しさも理解できます。
ちなみにダチョウの脳みその大きさはグリンピース並み(自身の目玉よりも小さい)という知識を持った上でこのダンスを見れば、さらに楽しめることでしょう。

b0049819_18441714.jpg
b0049819_18442440.jpg

[PR]
by blinkey | 2004-10-13 19:22 | 動物と自然