STRIKIN' BACK!!


by blinkey
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

昼ドラ「貞操問答」

あまり多くの人は知らないと思いますが、TBS系の午後1時から「貞操問答」という連続の昼ドラをやってます。(菊池寛原作)

何の弾みか先日たまたま見て以来、今では録画までしてみています(笑)
私は数年間ほとんど通して見たりした覚えがないほど、ドラマを見たりしない人間なのですが、なんかツボにはまってしまいました。

たぶんはまった理由

・シリアスな話ではあるが、笑いながら気楽に見られる
「このあと、新子はさらなる修羅場に巻き込まれてしまうのでございます」
といったナレーションが毎回笑える。わかっとるわかっとる(笑)

・設定が昭和初期の財閥的金持ちの周辺の話なので、演劇的な大げさな立ち振る舞いやセリフが受け入れやすい
「あの女郎蜘蛛めが~!」「私がしてあげてもよくってよ!」のようなあまり今の日本では聞くことのできない言い方がナイス。

・脇役がたっている!
ヒーロー(準之助)とヒロイン(新子)に当たる人がドラマの中心なんだけど、はっきりいってこの二人は純愛を貫くという点で地味。その代わりに脇役が目立つ。

非常識にもほどがある、新子の母と姉と妹。
メデューサと呼ばれ、超がつくほどの高慢セレブの準之助の妻。
没落貴族で風見鶏と呼ばれる目的がわからない鵺的な存在の男。
一見誠実だが謎がありそうな男前の雇われ運転手。
などなど。

男の俺から見ても、顔も振る舞いも洗練された感じに演出されている男優が格好良く、注目してます。いやーこんな記事書くつもりなかったんだけど、今日の放送で運転手の杉山がホニャララしたのは今まで以上にすごい展開で、思わず盛り上がってしまいました(笑)

文章やHPのあらすじでは伝わらない面白さがあるね。大げさなクラシック調のBGMとか。メデューサが登場する時には、必ず怪しいパイプオルガンの音色が(笑)
15年以上前に「愛無情」っていう榎木孝明主演のレ・ミゼラブルのパロディ的な昼ドラにはまったことを思い出す今日この頃です。

【参考URL】
貞操問答ホームページ
「貞操問答」BGM一覧
[PR]
by blinkey | 2005-12-01 22:54 | 雑学・その他